境内案内
紅葉庭園「錦景苑」

平成19年に境内に完成した紅葉庭園です。四阿(あずまや)に腰を庭園下ろし滝の方を眺めると覆うように大小の紅葉が錦を織り成し、 迂回して坂を登り絵馬殿の窓から東を望めば、眼下には大銀杏の黄と楓の紅が競っています。

又、庭園の中ほどに南北に延びる通称弁天池には、凡そ2トンもある大きな石橋が架けられています。 庭園の一角にある菅公御歌の歌碑は、昨年恩賜賞・日本芸術院賞を受賞されました日展審査員池田桂鳳先生に揮毫していただいたものであり、 用いました石は貴船石の銘石であります。

紅葉庭園「錦景苑」

錦景苑 東屋

錦景苑 歌碑

※画像をクリックすると、拡大画像が開きます。

境内案内
  • 境内散策案内図
  • 八条が池
  • きりしまつつじ
  • 紅葉庭園
  • 正面大鳥居
  • 社殿
  • 境内末社
  • 酒樽奉献舎
  • 歌碑、記念碑
  • バリアフリー
COPYRIGHT NAGAOKA-TENMANGU ALL RIGHTS RESERVED.